オーストリアからギリシャまで8カ国のパビリオンが並ぶこの辺りは、芝生が一面に広がるのどかな公園。それを十分に意識してのことか、ブラジル館では楽園のなかのオアシスのごとく、水と音を使ったインスタレーションが展示されていた。リズム感のいいノイズ系の音楽に導かれて入ると、床一面が水を張った「池」。その上に、音源である大きなスピーカーがひもで吊らていて、とてもシュール。反対側の壁を見ると、リズムに合わせてブルーのライトが点滅していた。

奥の展示室のCaio Reisewitzの作品は、大英図書館のブラジル版、貴重な書物がずらりと並ぶ図書館の中を撮った写真。


写真上から

1, 2)Chelpa Ferro
Moby Dick, 2003
インスタレーション風景。写真1と2の間に板が張られたエリアがあり、そこに立って鑑賞できるようになっている。
Photo: © Toyoko Ito 2005
















fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。