撮影禁止のドイツ館の代表は、今年1月にロンドンのICAで個展が開かれたティノ・セーガル(Tino Sehgal)と、トーマス・シャイビツ(Thomas Scheibitz)。館内に入ると、セーガルが送り込んだ白いシャツに黒いパンツ姿の男女が、「Oh, this is so contemporary, contemporary, contemporary」と叫びながらダンスをしていた。目を丸くして突っ立っている者もいれば、一緒に踊りだすノリのいい人も。壁紙をひと思いに剥がしたようなシャイビツのアブストラクトな絵画が、舞台の大道具のように置かれていて可笑しかった。

写真1) Thomas Scheibitz
The table, the ocean and the example, 2005
H 500 x B 715 x T 770 cm
MDF, Holz, Aluminium, Styropor, Vinyl, Lack, Farbspray
Courtesy Thomas Scheibitz, Berlin; Tanya Bonakdar Gallery, New York; Produzentengalerie Hamburg; Galerie
Spruth Magers, Koln

写真2) ティノ・セーガルとトーマス・シャイビツ, 2005
© Lisa Junghans, 2005


写真1) Thomas Scheibitz
制作途中の風景(ドイツ館用)






fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。