母親の遺品を撮影した石内都さんの「Mother's」が展示された日本館。履いてボロボロになった靴やエレガントなレース使いのランジェリーの写真が、故人の人生を忍ぶように実物を遥かに超えるサイズで展示されていた。床に埋め込んだスクリーンには、「絶唱・横須賀ストーリー」からの写真がスクリーンに流れていた。『Time Out』でお馴染みの美術評論家サラ・ケント氏がちょうど鑑賞中だった。


写真上)
mother's #49
2002
74.0×108.0 cm
gelatin silver print
collection of the artist
Miyako Ishiuchi

写真中)
mother's #52
2003
150.0×100.0 cm
direct print
collection of the artist


写真下)
館内の展示風景。床に埋め込まれたスクリーンを見ているサラ・ケント氏。
© Toyoko Ito, 2005








fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。