{bigframe}

こちらはその北欧館の中、スウェーデンヤコブ・ダルグレン(Jacob Dahlgren)のダーツゲームの作品になる。前のページのラムバーグ同様、一般の参加を促す作品で、実際に楽しんでいる人が沢山いたが、作家自身はこれを「アクション・ペインティング」と呼んでいる。さしずめ鑑賞者が投げるダーツによってパターンが変わる抽象画といったところか。今年の北欧館はパフォーマンス性に政治色を絡めた作品が目立ち、ノルウェー出身のトリール・ゴクソイル(Toril Goksoyr) とカミーラ・マーテンズ(Camilla Martens)の二人は黒人の清掃者を雇って期間中交代でパビリオンのガラス磨きをさせる作品を、イラク出身フィンランド在住のアデル・アビディン(Adel Abidin)は、バグダッドへのツアーを企画する偽旅行代理店を作り上げ、アメリカ兵が余暇を楽しむ現地画像や旅行パンフレットなどを展示していた。

28/42

fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。