{bigframe}

ヴェルニサージュの醍醐味のひとつが、30分刻みという驚異的なスケジュールで開かれる各国のお披露目パーティー。時間になるとパビリオンの前ににわかに人が集まり、まずは文化大臣やコミッショナーが挨拶。続いて作家が登場したあと、展示のオフィシャルなお披露目、と同時に、会場の横で簡単なカクテルパーティーが始まる。ちなみにこの日は、11時にオーストラリア館、11時半にオランダ館、12時にエジプト館…というスケジュール。左の写真は2時半から始まったカナダ館での光景。熱弁をふるうのは、カナダ最年少で代表に選ばれたデイヴィッド・アルトメード氏。パビリオン内を植物園とブティックの間の子のような不思議空間へと変貌させ、ヴェルニサージュ期間内に早くもコレクターから買いたいと申し出があるなど、今年何かと話題になった作家のひとりだ。

4/42

fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。