{bigframe}

ジュデッカ島、レバノン館、Lamia Joreigeの展示より

ゲームセンターにいるような感覚で、画像、字幕、サウンドを自分で選んで、自由に組み合わせて見れる一風変わった映像作品。その組み合わせによってストーリーが微妙に変わってくるのがミソ。印象的だったのが、映像が爆風のように見えなくもない雲のクローズアップで始まる点。これに「ヒロイズムを気取っている場合じゃない」といった意味深な字幕と、レバノンというお国柄が加わって、想像力を激しくかきたてられた。


7/42

fogless.net
e-mail: editor@fogless.net
This site has been designed and managed by Toyoko Ito (Toko) copy; 2000-2010 All Rights Reserved
このサイトは伊東豊子(トコ)によってデザイン及び管理・運営されています。本
サイト内で用いられているコンテンツ(文章・画像など)を無断で複製・転載・転用することはできません。